スタッフ紹介

FILE 01
 本社営業所 中島本部長  
トラックに乗ろうと思ったきっかけは何ですか?
高校卒業してから一度、製造業に就職をしたのですが、体を動かせる仕事をしたかったので、大手宅配会社に転職し、軽自動で集配の仕事をしていました。3年くらい勤めていた勤務先に、集荷に来ていた大型トラックに同乗せてもらう機会があり、そこでトラックに興味をもち、2tトラックに乗るようになりました。
トラックに乗っていた頃の一番の思い出は何ですか?
嫌な思い出は、 早く仕事を済ませたくてフォークリフトの操作のミスでフォークの爪をまげてしまい、30万円以上の弁償を自腹で支払った事。
最大のピンチを感じた出来事は何ですか?
道を間違えて山道に入ってしまった事と、雨の日の荷降ろしで、飲料製品をフォークリフトで降ろす際、製品の箱がパレットからズレてしまったこと。
それをどう乗り越えましたか?
道を間違えたといきは、仲間が教えてくれた。
荷崩れの時は、居合わせたメーカーの方が助に来てくれた。
いつも仲間が助けに来てくれる。
今、仕事が楽しいですか?
大変なことも多いが、やりがいがあり楽しいです。
何か目標はありますか?
自分が携わっていない仕事が沢山あるので、早く部下を育てて、新しい仕事にチャレンジしていきたいです
ハマショウの良いところはなんですか?
社長が努力家。
自由にやりたいようにやらせてもらえるところ。
止められる事もあれば、「自分がそう思ったらやってみろ」と任せてくれるところ。
自分のやっている事が会社の売上が直接つながること。
がんばったらがんばっただけ評価してもらえる。
ドライバーさんへメッセージ
無理を言う時もあるけれども、みんな協力してくれるドライバーさん達で、感謝しています。 無事に帰ってきてくれる事が一番です。
社長へのメッセージ
15期決算報告会のときに、管理職のみんなへ社長から手紙を頂きました。
社長の前じゃ何一つ触れてないが、家でワンワン泣く程感動して、「がんばろう!」と思いました。いつも生意気な口をきいていますが、心から感謝しています。
FILE 02
 兵庫営業所 岩瀬営業部長  
トラックに乗っていた頃の一番の思い出は何ですか?
中古のトラックから始まり、いまだに社長も乗ったことの無い新車に乗せてもらい、そのトラックで全国各地を走り回り仲間ができた事。
(社長はドライバーとしての仕事は中古車での乗務経験しかなく、今ではトラックを購入して皆に乗務してもらうばかりで、実は新車に乗務して仕事をした経験がないのです)
最大のピンチを感じた出来事は何ですか?
大寝坊。30分寝るつもりが5時間寝てしまった。
それをどう乗り越えましたか?
電話して素直に謝罪しました。とにかく卸したらその後は切腹くらいの気持ちで落ち込みました。周りの方が「無事に着いてよかった!」と優しく迎えてくれ、心の底からホッとしたのと、申し訳ない思いと、感謝の思いでいっぱいになりました。
今、仕事が楽しいですか?
ドライバー達が笑顔で帰ってきて、楽しそうに話してくるドライバーと接する事が一番楽しい。
何か目標はありますか?
初めて乗った新車のトラックを1台、本社から兵庫へ持ってきたところから、関西での営業が始まった。今はスタッフみんなが頑張ってくれているおかげで、関西でもお客様に沢山の依頼を頂ける事ができるようになった。その初心を忘れずに今後も頑張りたいと思います。
ハマショウの良いところはなんですか?
会社が色々な物事に対する対応が早い。そして自慢のドライバー達!
ドライバーさんへメッセージ
皆責任感が強く、誇りをもって仕事に取り組んでいるのが伝わります。
でも、あまり無理はせず無事故無違反で帰ってきてください。
これからもよろしくお願いします。
事務所の方へメッセージ
自分を含め皆が得手・不得手があると思いますが、それを助け合い、一つの力にしてもっと盛り上げていきましょう。
これからもよろしくお願いします。
社長へのメッセージ
出会った頃からしたらお互い歳をとりましたが、たまに見せるトラック好きの少年のような社長がまた魅力的です。 全従業員の家族の幸せを願うのは勿論ですが、ご自身の家族との時間ももっと作ってもらいたいです。 これからもよろしくお願いします。
FILE 03
 本社営業所 阪口 
ドライバーになろうと思ったきっかけは?
大きなトラックに乗って、長距離を走りたい。
トラックを乗って一番残っている思い出は?
亀山でガス欠になったこと。トラックに乗り始めた頃で道に迷っているうちにガス欠になって、スタンドの人に来てもらい、燃料を入れたらいいだけと思っていたら、そうでない事を初めて知った。
(補足:ガス欠をすると、燃料の管に空気が入り燃料を吸い上げなくなる為、エアー抜きをしなければならない。)
ハマショウに入って衝撃を受けた事はありますか?
ベテランドライバーさんが多いので、仕事が早い。前の会社は経験の浅い人が多かった。
ハマショウのいいところは何ですか?
知らない事を聞くと、先輩ドライバーさんがしっかり、充分に教えてくれる。
ハマショウで目指している事は何かありますか?
日本全国制覇したい。
将来の夢はなんですか?
一人前に仕事が出来るようになりたい。
トラックの運転で、特にこれに気を付けている事は?
横断歩道を通過するときは、特に歩行者・自転車にはしっかり注意をしている。
中島所長へ一言
ハマショウに入れてもらって、中島さんのお蔭で大型に乗れて感謝しています。一番感謝しています。まだ経験が浅いので、配車に気を遣ってくださっているのが分かる。やりやすく仕事が出来ている。
濱崎社長へ一言
坂道発進で商品事故があったのにもかかわらず、こうして続けさせてもらい、大型にも載せてもらい、感謝しています。ありがとうございます。ミスがあるかも知れませんが、これからも使ってくださいね。
FILE 04
 本社営業所 本多 
ドライバーになろうと思ったきっかけは?
色んな職種にチャレンジがしたかった。HPのプランナー。
トラックを乗って一番残っている思い出は?
おまわりさんをヒッチハイクした。交番のカブが壊れて押して歩いていたので、「どうしたんですか?」と声をかけて、カブをトラックに載せて、おまわりさんを助手席に乗せてあげた。
ハマショウに入って衝撃を受けた事はありますか?
中島所長の元気がいいところ。
ハマショウのいいところは何ですか?
事務所の人もドライバーも全員、面倒見の良さ。
ハマショウで目指している事は何かありますか?
他のお客さんの仕事にもチャレンジしてみたい。ハマショウの仕事を続けていきたい。
将来の夢はなんですか?
30代までにやりたい事をやって、今トラックに乗っている。
ハマショウの仲間、どなたかへ伝えたいメッセージはありますか?
いつも話しているので特に伝えたい事はない。
中島所長から
初めての仕事でも安心して任せられるんですよ。 誰かが困っていたら気持ち良く動いてくれる。
中島所長へ一言
いつもお世話になります。仕事が切れないようにしてくれれば満足です!
濱崎社長へ一言
いつもありがとうございます。現場で困った時に助けてもらった事もあるし、話しやすい。 大型免許を取りに行くとき、仕事を組み替えて免許を取りに行きやすいようにしてくれた。
FILE 05
 本社営業所 倉林 
最大のピンチを感じた出来事は何ですか?
走行中のエンジンストップ
それをどう乗り越えましたか?
中島所長の的確な対処、山本さんの別車での救援。
待っている時間は寂しかったですが、心強かったです。
今、仕事が楽しいですか?
荷扱い、道路状況、運転と様々なことはありますが、運転しているのは楽しいです。
何か目標はありますか?
安心して任せてもらえるようなプロドライバーになりたいです。
ハマショウの良いところはなんですか?
社長、事務所、ドライバー間に壁がない
トラックを乗って一番の思い出は?
季節の移り変わりが見られる。
ハマショウに入って衝撃を受けた事はありますか?
とってもフレンドリー
ハマショウで目指している事は何かありますか?
お客様から「この人でお願い」と言われるようなドライバーになること。
将来の夢はなんですか?
運転、運行管理……現在模索中
ハマショウの仲間、どなたかへ伝えたいメッセージはありますか?
山崎さんへ、入社して様々なノウハウを教えてもらい、今でも続けられている事に感謝です。
トラックの運転で、特にこれに気をつけている事は?
他車(他者)への配慮、一日一日を楽しく無事に終る事
事務所の方へメッセージ
事務所という箱の中で、お客様との折衛、ドライバー管理他諸々な面でのお仕事お疲れ様です
社長へのメッセージ
右も左も分からない畑違いな職種から入社したのに、今では大型に乗らせていただき感謝してます。これからも宜しくお願いします。
FILE 06
 本社営業所 兼子 
今、仕事が楽しいですか?
大変なことが多いけど、やりきれた時は気持ち良いし楽しい。
ハマショウの良いところはなんですか?
人間関係
ハマショウに入って衝撃を受けた事はありますか?
初めての運送会社なので、なにもかもが衝撃的
ハマショウで目指している事は何かありますか?
大型に乗る事。
将来の夢はなんですか?
大型トラックに乗って長距離に出たいです。
全国各地を走りまわり、フェリーにも乗りたい。
ハマショウの仲間、どなたかへ伝えたいメッセージはありますか?
皆さん色々と教えて下さい。
トラックの運転で、特にこれに気をつけている事は?
通行人、荷くずれ。
事務所の方へメッセージ
道が分からない時はいつも親切に教えてくれて有難うございます。
社長へのメッセージ
まだわからないことは多いですが、これからもよろしくお願いします。

このページの先頭へ