ブログ

最高速度の遵守

運行中に早く現地に着きたいという思いから、ついスピードを出して

しまうことがありませんか?

スピードには責任が伴うことを意識しましょう。

 

 

たとえ10キロでもスピードを上げると、停止距離が伸びてしまい、事故を避け切れない

ことがあります。

相手の行動が原因であっても、交通事故が起こればあなたにも責任が生じます。

それは、もらい事故であってもです。

 

最高速度をオーバーしているときにも、「流れに乗った運転をしている」

「これぐらいは安全運転の範囲だ」と自分に言い訳をしていませんか?

 

信号無視の歩行者や自転車が突然出てきて衝突!?

そんなとき、あなたの過失責任は、速度超過をしていた分だけ大きくなるのです。

たとえ青信号を進行していても、基本2割の過失責任が発生しますが、

それが4割、5割へと拡大することもあります。

 

スピードに比例して、それだけ責任も大きくなることを肝に銘じて運転しましょう。

いつも一生懸命 ~続編~

こんにちは♪ハマショウトランスポート兵庫営業所の坂下です♪

池田君の奮闘ぶり、続編です。

 

初任診断でも、明らかに注意が一方に片寄る傾向があると指摘されていた池田君。

とにかく左右の確認のバランスが悪く、濱崎教官による厳しい指導が始まりました。

同じミス、特に安全確認を怠った時は、かなり厳しく注意したそうです。

明日は来ないかな~って、心配した時もあったそうですよ

(*´ω`*)

 

それでも必ず30分前に出社して、エンジンを暖機して、

「おはようございます!」

と、元気に挨拶してくれるので、絶対に重大事故を起こさせないように基本を教えなくては!と、指導に一層熱が入ったそうです。

 

運転とルートを覚えるのは苦手だったようで、苦労しているのは一目瞭然。

しかし、さすが努力家。

深夜の配送が終わってから、車庫入れの練習をず~っと

やっていました。

それが終わると、配送ルートで間違ったところを、乗用車でもう一度確認に

(´;ω;`)ウゥゥ

そこまでしなくてもいいと言っても、聞かない!そこは頑固な池田君。

 

なので、配送エリアを全てコピーし、それを張り合わせて大きな地図を作ってあげた、

優しい社長✨

配送先をマークし、配送ルートを蛍光ペンでなぞったり、予習復習に励んでいます

(*´▽`*)

 

そんなこんなで10日間の研修最終日。今日は卒業検定だと、社長と一緒に会社を出発🚛

独り言を言いながら、指差呼称して業務を遂行する池田君が、頼もしく見えたそうですよ♪

苦手だった狭い納品場所への接車も、バシッと一発で決めました

(`・ω・´)b

もう大丈夫!明日から1人で頼むよ!と、無事卒業検定合格です🌸

 

今では帰ってきたら、トラックを洗うのが日課になってます(*^-^*)

キャビンを上げて、トラックお辞儀させて洗っています✨運転手の鏡ですね👏

 

「いいドライバーになるよ!池田は。」って、社長のお墨付きをもらいましたよ(*^^)v

これからもよろしくお願いしますね♪

 

 

オトメな社長

ハマショウドライバーのみなさん、お疲れ様です!

 

一瞬涼しくなったと思ったら、台風の影響もありとても暑くなりましたね!

 

社長は先日、佐賀県まで2回程乗務していたのですが、「ブログネタ待ってますよ!SAメシの写真お願いしますね!」と言ってあったのに、「そんな時間ねぇー」と、届いた写真はこれだけ(--;

 

 

これがなんなのですかーーー!!!

 

と、もう今さらジローです。

 

折角の佐賀県への輸送だったのに、佐賀メシ情報も佐賀の写真も何もなく、続いて届いたのがコ・レ・ダ↓☆

 

7月、中央道の甲府あたりで、ひときわ目立つ花があったのね。調べたらキョウチクトウって花だった。

 最近の山陽道をよく走る。
 

8月には中央道のキョウチクトウは終わってる。

 

山陽道のキョウチクトウは満開。

 
開花時期がちがうんだね。西日本と東日本では。
 

でね、キョウチクトウの花言葉調べたら

花言葉:危険な愛 用心 油断大敵 危険 注意 美しき善良 恵まれた人 友情 親友を大切に 気をつけて

 

道路公団 なかなか粋なことするなと」

 
出ました!女子力高いタカコ社長!
 
オトメだわぁ~(笑)
 
花言葉、調べますか?!
 
私女子だけど調べません(笑)
 
私はオッチャン化、社長はオネエ化しております(笑)
 
今まで気にも留めた事のなかったキョウチクトウ。
 
 
知ってる知ってる!
 
きっとドライバーの皆さんにもなじみ深いお花ですよねー♪
 
このお花を見るたびに、タカコを思い出し、安全運転で週末元気な笑顔で事務所に帰って来てくださいね♪
 
このページの先頭へ